Yobit(ヨービット)の安全な登録方法を徹底解説!二段階認証まで

Yobit(ヨービット)には400種類位の草コインが眠っていて、毎日のように何かが爆発しているような状況です。

Paccoin(パックコイン)を購入したくて登録しようと思っている人も多いのかな?

ソムリエ

Yobitは日本語対応ではないので、ここで登録方法を分かりやすく紹介しとくね。

二段階認証もしっかり設定しておこう!

Yobit(ヨービット)の登録(口座開設)方法

まずYobitのサイトに移動しよう、

⇒Yobitはこちら

検索では騙しサイトなどもヒットするので、↑のリンクから移動することをお勧めします。

右上の方にある「Registration」をクリックします。

以下のように「ログインID」「メールアドレス」「パスワード」を記入し、緑枠のチェックボックスにチェックを入れます。

パスワードは英数字を混ぜて30-40文字くらいの長い文字列にしてください。

ソムリエ

10文字以下くらいの短いパスワードはかなり危険だぞ。
長いので、自分でも忘れないようにメモしとかなくちゃいけないね。

カレン

全部入力し終わったら青ボタンの「Register」をクリックします。

以下のようにメールボックスを見てと案内が出るので、メールボックスを確認しに行きます。

「Yobit – Registration」という件名の以下のようなメールが届いていると思います。届いていなければ迷惑メールを確認してください。

以下の赤枠のURLをクリックします。

これで口座開設は完了です。以下の赤ラインのリンクをクリックして二段階認証の設定をしておきましょう。

Yobitの二段階認証の設定方法

すでに「Google Authenticator」はインストールしていると思いますが、まだの人はスマホにインストールしてください。

⇒iPhone (iOS)の場合はこちらからインストール

⇒アンドロイドの場合はこちらからインストール

インストールが完了したら、「バーコードスキャン」をタップしてスキャン用のカメラを起動させます。

そして以下の赤枠をスキャンしてください。

青枠の文字はスマホを紛失した場合などに必要なので、必ずメモして保管しておきましょう。

スマホに6桁の数字が表示されていると思いますので、それを↑の緑枠に入力し「Enable」をクリックします。

突然以下の画面になって、バーコードが消えます。以下の赤枠ラインのように「Enabled」になっていれば設定が完了しています。

これでYobitの登録は完了です。

海外の取引所は日本に比べて簡単ですね。1日に1BTC以上を引き出す場合には本人確認が必要になります。

ソムリエ

でもちょこちょこ出金したり、1BTC以下で遊ぶ場合には全く問題ないね。

⇒Yobitの口座開設はこちら

⇒Yobitへの入金方法と使い方解説はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です