【注意点あり!】StakeUnitedへの送金・入金方法と使い方まとめ

StakeUnitedは登録方法のページでも紹介しましたが、皆で通貨を集めて数の力でマイニングしやすくするマイニングプールです。

ソムリエ

XPやXGOX、BUZZやAERMのような有名なPos通貨15種の取り扱いがあるよ。

送るだけで少額でもマイニングできるのでやりやすいですが、注意点もあるのでしっかり解説したいと思います。

⇒StakeUnitedの登録方法の解説はこちら

⇒StakeUnitedのホームページはこちら

StakeUnitedへの送金・入金方法

今回はXPをCoinexchangeから送金してみます。

StakeUnitedで入金予定金額を入力しアドレスを入手する

まずはStakeUnitedにログインし、画面上にある「Account Balance」をクリックします。

赤い文字で何やら不吉な感じで書かれていますが、これがかなり重要です↑

注意点ありとタイトルに書いているのもココです。

送金するときにトランザクションID「TXID」が必要だと書かれています。これを記入し間違えると送金できません。

通常の仮想通貨の送金・入金とは異なる部分なのでしっかり理解しておきましょう。

またトランザクションIDが発行されない取引所もあります。そういう所からStakeUnitedに送金すると受け取れず無くなってしまう可能性があるので要注意してください。

多分XPのWindowsウォレットから送金した場合はトランザクションIDが表示されないのではないかと思いますので取引所から送金する方が安全かと思います。

今回はCoinExchangeから送金しますが、CoinExchangeから送金する場合にはTXIDは表示されます。

ソムリエ

他の取引所から送金するときには、TXIDが発行される取引所なのかどうか確認してから送金するようにしよう。

TXIDの部分に関しては後ほど詳しく説明します。

入金予定の通貨の所にある「+」マークをクリックします↓

ここに送金予定の量を入金し、「Requwst Deposit」をクリックします↓

以下のように「Pending Deposits」のところに入金予定の通貨の情報が記入されます。この左にある「+」マークをクリックします↓

送金用のアドレスが書かれているのでこれをコピーしましょう。また、さきほど説明したTXIDを記入する場所がここにあります↓

ですので、上記ウィンドウは閉じずに、そのままCoinExchangeで送金手続きをしましょう。

CoinExchangeで送金手続きをしTXIDを入手する

CoinExchangeにログインして、右上にある①「MY ACCOUNT」⇒②「Balances」の順にクリックします。

①で「XP」を検索し、出てきたXPのラインの右にある②「Actions」⇒③「Withdraw XP」をクリックします。

以下の要領で必要事項を記入し、最後に「Submit Withdrawal」をクリックします。

TXIDを確認しに行きます。①「MY ACCOUNT」⇒②「Withdrawals」の順にクリックします↓

送金したXPの右にアドレスとTXIDが記入されています。CoinExchangeではこれの下の方の文字列がトランザクションID「TXID」になります。これをコピーしましょう。

StakeUnitedでTXIDを記入し受け取る

StakeUnitedのサイトに戻りましょう。先ほど放置していた画面にTXIDを記入する場所があります。ここにTXIDを貼り付けます↓

TXIDを貼り忘れるとマズイのはココだね。

カレン

そうすると以下のようになります。

少し放置しておくと、Deposit Historyの方に移動します。初めは赤丸の矢印が表示されていますが、放置すると緑丸の矢印になります。

この状態になったらマイニング開始です。

最近仕様が変わってTXIDの入力が求められない?

コメントいただいて気が付いたのですが、最近StakeUnitedの仕様が変わったかもしれません。

↑これをクリックした後、送金量やTXIDの入力を求められなくなっています。

以下のようにアドレスだけが表示されます↓

以前は特定の通貨だけこのような状態でしたが、今は全ての通貨で上記のようになっています。

一時的なのか、今後ずっとこのままなのかは不明です。

小さいですが、最近預金システムをアップデートしたと、アナウンスされています↓。これがこの事なのかは不明です。

一応このアドレスにXPを送金してみましたが、問題なく着金しました。

送金量やTXIDは入力する場所が無くなっているので、何も入力していません。それでも問題なく着金しました。

ただし、以下のように「TXID」を間違えたら責任は負えません、という赤文字の注意書きは残ったままです↓

XGOXとXPでTXIDを入力せずに着金することを確認していますが、上のような警告がある以上、少量でテスト送金するのはやってみたほうがいいと思います。

StakeUnitedでのマイニング結果は?効率はどう?

キャプチャし忘れたのですが、XP1000枚でも1週間で3XPをマイニングできました。

自分のWindowsPCウォレットでマイニングしていた時は31万枚あっても、2週間で全くマイニングできなかったので、明らかにこちらの方が効率がいいですね。

1000枚でもマイニングできるなんて驚きですΣ(・□・;)

StakeUnitedには現在全部で2億XP以上入っているので、マイニング効率がいいんでしょうね。

手持ちの31万枚をstakeunitedに送付してみたところ、2週間程度でこのくらいマイニングできています。

年率30%位で推移しているのでいい感じです。

マイウォレットではこんなにマイニングできないですから。

xgoxも17000枚を送付してみましたが、2日でこのくらいマイニングできています↓

xgoxはマイニングの%が大きいので2日で2.2%も貰えました。

マイニング結果を見る方法は?

①「Stake History」⇒②「My Stake History」の順にクリックします。

これでマイニング結果が表示されます。

StakeUnitedから出金する方法は?

以下のように①に送金先のアドレス、②に送金量を入力し、③をクリックします↓

Pending Withdrawalsのところに記載されます↓

結構長いですが、1日くらい待っておくとWithdrawals Historyの所に記載され、送金が完了します↓

まとめ

自分でやっても枚数が少なすぎてなかなかマイニングできませんでしたが、ここなら効率よくマイニングできています。

うまくいかなかった人は利用する価値ありそうです。

ただし、StakeUnitedに通貨を預けることになるので、自分で管理するよりはリスクがあることは理解して利用してください。

⇒StakeUnitedの登録方法の解説はこちら

⇒StakeUnitedのホームページはこちら

 

9 Comments

仮想通貨のソムリエ

「XIOS」はメンテナンス中なので、しばらく緑にならないと思います。

それ以外の通貨であれば、待っておけば緑になりますよ。ただし、通貨によっては時間がかかって1週間くらい待たされることもあります。

返信する
xpmining

TXIDを入力するところがなかったのですが、仕様が変わったのでしょうか?

返信する
仮想通貨のソムリエ

確かに無くなっていますね。以前xgoxがそういう状況の時に、送金してみたら普通に送金できました。ただxpは分からないので、無くなっても良いくらい少量で送ってみてテストする方が安全だと思います。

こちらでも何か分かれば更新しておきます。

返信する
仮想通貨のソムリエ

xpを送金して確認してみましたが、TXIDが無くても送金できるようになっていました。

記事に追記しているのでご確認ください。

ただしやはり少量でテストしてから送金する方がいいとは思います。

返信する
buzz野郎

buzzコインを送ってみましたが5日待っても赤色の矢印が緑に変わりません。かなり焦ってます。

返信する
仮想通貨のソムリエ

「Coins will start staking after mature time. 」と公式に書いてあるように、熟成されれば自動でマイニングが始まります。通貨によって熟成期間は違うので緑色になるまで待つしか方法はありません。1ヶ月以上赤色のままであれば何かおかしい可能性があるので、問い合わせる方がいいかと思います。

返信する
buzz野郎

buzzコインを出金願いを出してますが、2日経っても未だに送金されません。こんなに待たされることってありますか?不安になってきた

返信する
仮想通貨のソムリエ

僕の時には1日程度で出金されましたが、Twitterなど情報では4日かかった例もあるようです。

最近は特に遅めみたいなので、送金アドレスを間違えていないなら、待っておけば良いと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です