【簡単マイニングプール】StakeUnitedの登録方法と二段階認証の設定方法

StakeUnitedとは、簡単にマイニングできるサイトと捉えてもらえばOKです。

Pos系の仮想通貨(ウォレットに入れておくだけでマイニングできる通貨)は、保有数が多いほど有利なので、弱小個人だとなかなかマイニングできないという欠点があります。

ソムリエ

StakeUnitedはマイニングプールと呼ばれるもので、皆でStakeUnitedのウォレットに入れて保有数を増やして、皆の資産でマイニングしようぜというものなんだ。

全体の保有数が多くなるので、成功率が上がります。だからわずかにしか入れていなくても、その一部を受け取ることができます。

保有枚数が少なくて、なかなか自分でマイニングできないならチャレンジしてみる価値は大きいよ。XPやXGOXなど有名なものもあります。

⇒stakeunitedへの入金・送金方法と使い方はこちらで解説

XPのマイニング効率はココに記載しました。

StakeUnitedの登録方法

まずStakeUnitedのホームページに移動します。

画面右上にある「Register」をクリックします↓

以下の要領で必要事項を入力します。パスワードは30-40文字の長いもので、英数字と記号を合わせて複雑な文字列にしておきましょう。入力が終わったら⑤をクリックします。

「Confirm your email」という件名で以下のようなメールが届いていると思います。以下の赤枠部分のボタンをクリックします↓

ログイン画面になると思いますので、先ほど入力した情報を入力してログインします。

ソムリエ

これでStakeUnitedの登録は完了だけど、セキュリティを上げるために二段階認証を設定しておこう。

StakeUnitedの二段階認証の設定方法

ログインしたら画面右上の「Account」をクリックします↓

以下の画面になるので、赤枠のボタンをクリックします↓

「Google Authenticator」はすでに使用したことがあると思いますが、まだの人はApp StoreやGoogle Playで「Google Authenticator」と検索してスマホにダウンロードしておきましょう。

「Google Authenticator」を開いてQRコードのスキャン画面にします。

PC画面に出ている①のQRコードをスマホでスキャンし、表示された6桁の数字を②に入力します。最後に③をクリックします。

スマホが壊れた場合などのために、復元コードが表示されます。無くさないようにコピーしてしっかり保管しておきましょう。

これで二段階認証の設定が完了しました。

まとめ

StakeUnitedの唯一の欠点ですが、GOX(破産)してしまう可能性がゼロではありません。

資産を預けっぱなしにしてしまうので、その点はリスクがあると把握はしておきましょう。

 

ソムリエ

とはいえ、基本的には無くなっても良いくらいの量で運用するのであれば、かなりマイニングしやすい環境になると思うよ。

1000XPしか入れなくても1週間で3XPほどマイニングできたので、年率15%程になります。量が多ければもっと可能性がありますね。

自分でマイニングできなかったり、量が足らない場合などは試してみるのもありですよ。

⇒StakeUnitedの登録はこちら

⇒stakeunitedへの入金・送金方法と使い方はこちらで解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です