【まとめ】BitMEXの入金・送金方法!入金時間が遅い?出金方法も解説

BitMEXの入金・送金方法で間違えてGOX(紛失)しないように事前にしっかり確認しておきたいですよね。

ソムリエ

また送金にはどれくらい時間がかかるのかや、出金方法についても分かりやすく紹介するね。

BitMEXの入金・送金方法

今回はbitbankからBTCを送金してみます。他の取引所からでもやり方は同じなので参考にしてみてください。

ソムリエ

ちなみにBitMEXではBTCしか送金できないよ。

BitMEXでBTC送金用のアドレスを入手する

BitMEXにログイン後、以下のように①「アカウント」⇒②「入金」の順にクリックします。

以下の画面に移動しますので、記載されている入金用のアドレスをコピーしておきます。

bitbankで送金手続きをする

ビットバンクにログイン後、以下のように①「人マーク」⇒②「入出金」⇒③「ビットコインの入出金」の順にクリックします。

左上あたりの①「引出」をクリックし、②「アドレスを追加」をクリックします↓

新規追加をクリックします↓

以下の通りに必要事項を記入し、④をクリックします。①は自分で分かるように名前を付ければOKです。今回は「BitMEX-BTC」とつけました。

以下の「送信」はビットコインアドレスを登録するための送信なので、これをクリックしたら送金されるわけではありません。「送信」をクリックしましょう。

こちらも以下の要領で必要事項を記入し、③をクリックします↓

確認や二段階認証を経て、送金されます。

ソムリエ

ただし、bitbankではメールのURLをクリックしないと実際には送金されないから注意が必要だよ。

メールボックスに届いている以下のURLをクリックしてください。

これで送金手続きが完了になります。

入金の確認方法と送金時間について

BitMEXで上部にある「アカウント」をクリックすると以下の画面になります。

まずココに「Pending」状態の表記が出てきます↑赤枠部分です。

しばらく放っておくと以下のように「Comleted」になり、入金が完了します↓

ソムリエ

単位がXBTとなっているけど、BiMEXではビットコインの単位がXBTとなるので気にしなくてもOK!

大体の送金時間ですが、15分~30分程度です。

BitMEXもbitbankもSegwitに対応しているので送金は早いです。

もし送金が遅い場合は、送金側の問題である可能性があります。取引所によって送金時間が異なります。

個人的にはbitFlyerからの送金は遅い気がします。その次にzaif、そしてbitbankが一番早いような印象です。

またアドレスが間違っていたという可能性もあるので、送金時には絶対に間違いがないか確認しておく必要があります。

⇒BitMEXの使い方について徹底解説してみました

BitMEXの出金方法は?

以下のように①「アカウント」⇒②「出金」をクリックします↓

以下の要領で必要事項を記入します。

手数料に関しては最低0.0002BTCで推奨は0.003BTC以上になっています。でも0.003BTCは高すぎるので、0.001BTC程度でいいかなと思います。

また出金は夜22時の1回のみなので、急いで出金したい場合は22時までには手続きをしておく必要があります。

まとめ

送金時間が遅くて困っている人が結構いると思いますが、bitbankは早いので登録しておくといいと思います。

BitMEXは下げ相場、上げ相場どちらでもうまくやれば勝てるので、しっかり使えるようにしておきたいですね。

⇒BitMEXの登録方法の解説はこちら

⇒BitMEXの手数料の解説はこちら

⇒BitMEXの使い方について徹底解説

以下のリンクから登録すると半年間、取引手数料が10%割引になります。

⇒BitMEXのホームページはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です